【インズウェブ口コミ】自動車保険一括見積を利用したお得な方法は?

お役立ち情報

自動車保険料金が高いなって思ってませんか?補償内容の見直しはおこなってますか?

自動車保険は見直しを行わずに、自動更新しているだけなら、高い自動車保険料を払い続けているかも・・・。
同じ補償内容でも自動車保険会社によって保険料が違います。

車を運転する家族の年齢が変われば、補償対象の年齢の変更も必要です。
変更を忘れて、高い自動車保険料を払い続けている・・・ってことはないですか?

無料でできる自動車保険一括見積を利用すると

  • 補償内容の把握
  • 自動車保険料の節約

をすることができます。

そこでこの記事では、自動車保険一括見積の『インズウェブ』を利用して自動車保険を乗り換えた体験談をお伝えします。

自動車保険一括見積を利用するとめちゃくちゃ営業電話がかかってくるんじゃない?しつこいセールスがあるんじゃない?

今回利用した『インズウェブ』の自動車保険一括見積は心配だった営業電話は一度もなし!一度の入力で複数の自動車保険の見積もりが得られる便利なサービスでした!

自動車保険料が高いな、何年も自動更新をしているだけ~という人におすすめのサービスですよ。

スポンサーリンク

【インズウェブ】自動車保険一括見積のってどんなサイト?

『インズウェブ』は自動車保険の一括見積りが依頼できるサイトです!一度の入力で最大20社の一括見積を得ることができます。テレビCMでよく見る大手保険会社の見積もりも可能です。

『インズウェブ』は「ほけんの窓口」や「保険市場」と同様に特定保険会社の保険代理店ではありません。
特定の自動車保険をすすめることはなく、入力した内容によりおススメの見積もりが提供されます。自動車保険一括見積の利用だけでOK、契約をする必要はないので安心して利用ができます。

利用料はもちろん無料!、入力は5分足らずで完了しました!

2018年のgooランキングで「サイトがわかりやすい」と感じた自動車保険一括見積もりサイトランキング 1位にも選ばれてます。

【インズウェブ】自動車保険一括見積もりの利用方法

自動車保険一括見積もりサイトは色々とありますが、今回は『インズウェブ』を利用しました。

保険証券と車検証を用意して見積もりを開始!

  1. 登録する車の情報(初年度登録日など細かい情報も必要なので、車検証が必要)
  2. 使用する都道府県、使用目的、年間予想走行距離
  3. 車のナンバー、現在利用している自動車保険の情報(保険証券が必要)
  4. 補償内容の選択

自動車保険一括見積インズウェブ
引用元:インズウェブ公式HP

保険証券と車検証を見ながら入力をすれば、所要時間はわずか5分。入力する項目は少ないのですが、現在加入している補償内容を確認しながらなので、少し時間がかかりました。

これで、入力完了です!

入力完了後、1分以内には登録したメールアドレスに見積もりが届きました。あっという間に届きました~!

自動車保険一括見積インズウェブ

7社の見積もりがメールで届き、3~5日後には見積もりハガキも4社から届きました。
無料で利用できるので、保険証券と車検証を用意して、今すぐ登録してみましょう!

スポンサーリンク

【インズウェブ】自動車保険一括見積りをした理由

テレビCMを見る度に、今年こそは自動車保険の見直しをしようと思うけど、結局何もせずに毎年自動更新をしていました。

自動車保険を見直し、自動車保険料を節約したい、新しい特約やサービスも色々あるので利用したいと思ってはいたのですが、一向に進まない状況で・・・

自動車保険の見直し、見積もりをとって比べようと思っても何か始めればいいのかわからずに困ったんですね。
自動車保険会社は複数あり、見積もりを依頼する保険会社を選ぶのが大変です。

そこで、今回こういった悩みを解決すべく初めてWEBで完結する自動車保険一括見積を利用してみました!

ついにやりました~!

自動車保険料の引き下げ、節約をするために自動車保険一括見積を利用!

自動車保険一括見積のサイトが色々あるのでどのサイトを利用するのか、悩みましたが・・・
今回は「サイトがわかりやすい」(2018年のgooランキング1位)と評判で入力も簡単そうな『インズウェブ』を利用しました。

【インズウェブ】自動車保険一括見積もりを利用したメリットとデメリット

自動車保険一括見積もりを利用して感じた、メリットとデメリットをご紹介します。

メリット デメリット
5分の入力で複数の会社の見積もりが得られた 最大20社の一括見積もりが可能とのことだったが、実際に届いたのは7社のみと予想より少なかった
詳細な見積もりは各保険会社のホームページにログインして確認できる 見積もりを依頼する保険会社を選択できない
営業電話は一切なかった 希望する保険会社の見積もりが含まれていない可能性がある

簡単な入力で複数の会社の見積もりが得られたのが良かったです。この見積もりをもとに、各保険会社のHPで詳細を確認したり、今回見積もりに含まれていなかった自動車保険会社の見積もりを新たに依頼したりとしました。

1社づつ見積もりを依頼するというのは、その都度入力をするということになり手間と時間がかかるので、一括見積は便利なサービスですね!

【インズウェブ】気になる営業電話は?

自動車保険一括見積もりを利用する前に一番心配だったのは、営業電話がひつこくかかってくるのでは?ということでした。

とても心配してましたが、一度も営業の電話は掛かってきませんでした!

『インズウェブ』の自動車保険一括見積もりの入力項目に保険会社からの提案を「希望する」か「希望しない」というチェック項目があります。
提案を「希望しない」にチェックをしたので、営業電話が掛かってこなかったのかも??しれません。

【インズウェブ】を実際に利用してわかったこと

『インズウェブ』の自動車保険一括見積もりを利用して、毎年自動車保険の見直しは必要だなと実感しました。

一度の入力で複数の見積もりができ、すぐに見積もり金額がわかるというのはとても便利なサービスですね。

自動車保険一括見積もりでできた自動車保険会社の数は意外と少ない?

最大20社の見積もりが可能~とありますが、今回は7社の見積もりができました。

最初は7社って少ないんじゃない…と思ったのですが、7社の見積もり内容を比べるのにはちょうど良い件数だったかもと今は思います。

数年ぶりに自動車保険を見直すので、特約の内容や色々調べるて検討するにはちょうど良い数?のように思います。もし、20社の見積もりが出ていればそこから選ぶ作業で断念していたかも…ですね。

多すぎず、少なすぎず、程よい件数の見積もりが得られました~

【インズウェブ】今までの保険料よりいくらお得になった?

現在利用している自動車保険は代理店型なので月額約5500円、年間で66000円です。

お得率・割引率は約45-63%です!予想以上の金額の違いに驚きです!

自動車保険の見積もり金額は・・・

保険会社名 年間保険料
SBI損害保険株式会社 23,700円
チューリッヒ保険会社 29,960円
アクサ損害保険株式会社 30,960円
三井ダイレクト損害保険株式会社 31,180円
セゾン自動車火災保険株式会社 35,300円
ソニー損害保険株式会社 35,780円

 

※家族限定・対人対物補償無制限・車両保険(エコノミータイプ)の見積もりです。条件により見積もり金額は変動します。

同じ補償条件でも、自動車保険料の金額に違いがあることがわかります。このように、金額の違いがわかるのは自動車保険一括見積を利用するメリットですね!

無料なので、ご自身の状況に合わせたプランを一括見積してみてくださいね。

通販型(ダイレクト型)と代理店型との違い

通販型(ダイレクト型)は自動車保険契約や事故対応など電話やWEBで対応します。代理店型は自動車保険契約を対面式で行い、保険契約の担当者がつきます。最近は加入後の手続きなどはWEB対応している部分もあります。

インターネットやパソコンの操作に不安がある方や同じ担当者に相談をしたい方は、自動車保険料は高くなりますが代理店型。

インターネットでの手続きに抵抗がない人は通販型(ダイレクト型)だと自動車保険料が安くなります。毎回担当者は変わりますが、WEB上や電話で保険の内容について相談することは可能です。

インターネットや電話での手続きに抵抗がない人。

対面での手続きが面倒な人は通販型(ダイレクト型)だと保険料が安くなる可能性がありますよ!

【インズウェブ】を筆者が個人的におススメな点

自動車保険料を安くしたい、節約したいと思ってたけど・・・

どの保険会社へ乗り換えるか?見積もりを依頼するか?ということから考えるのは大変で…見直そうかな、と思っている間に更新月となりそのまま自動更新をするという繰り返しでした。

自動車保険一括見積は便利そうだなとは思いましたが、数十年前に引っ越し一括見積を利用した時に、しつこーーい営業電話で大変な思いをしたことを思い出し、なかなか利用ができなかったのですが~

『インズウェブ』の自動車保険一括見積もりは営業電話なし!一度の入力で複数の自動車保険の見積もりが得られる!と便利なサービスでした。

しつこい勧誘が嫌な方は「提案は不要」にチェックを入れて、見積もりしてみると良いかも知れませんね!

自動車保険会社は複数あり、見積もりを依頼する保険会社を選ぶというのも大変なので、まず自動車保険一括見積を利用し、その結果をもとにより詳細な内容を確認したり、あらたな自動車保険会社で見積もりをとるという方法が良いかと思います。

メールやハガキで見積もりを受け取るだけなのでおススメです!

まとめ

ここまでインズウェブの自動車保険一括見積もりを利用した体験談をお伝えしました。

  • 営業電話やセールスが煩わしいのではと心配
  • どの自動車保険会社を選べば良いかわからない
  • 自動車保険はわかならいので見直さずに毎年更新している

という方には自動車保険一括見積もりを利用することをおススメします。

今まで毎年自動車保険を同じ内容で更新していましたが、使用している車の年数によっては車両保険のタイプや金額を変更することによって保険料も変更になったようでした。特に変更をせずに新車のときと同様の車両保険をかけ続けていたのは無駄になっていました・・・。

また、加入した年月により補償金額が変更になる特約などもあるので、自動車保険の更新時には保険内容の見直しが必要ですね!

自動車保険の補償内容や提供されるサービスは随時変更になっているので、これからは自動車保険の更新の際には自動車保険一括見積もりを利用しようと思います。

自動車保険料を節約したい方には、自動車保険一括見積を利用することをおススメします!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました